Englishعربية

アラビア語-日本語電子辞書データ

記事検索

カテゴリ

نبع の複数形

「HANS WEHR」のアラビア語-英語辞書等では、名詞の複数形が示されていないことが時々見られます。そういうときは、「Google Arabic」で当たりをつけて探してみたりすることがありますが、それでも見つからない場合もあります。   「泉」や「水源」を意味する「نبع 」という語についても意味からすれば複数形はあってもおかしくないのですが、複数形を記している辞書は手持ちの限りではありません。「Google Arabic」で調べてみたら、アラビア語を母国語とする人が「نبع の複数形は何ですか」と質問し、それに対して回答されているサイトがありました。その結論は、「نبع の複数形はない」、「口語(アンミーヤ)では、نبعات を使うことは可能」、「語根が同じでかつ同意の単語であるينبوع の複数形のينابيع を使う」ということのようでした。   上記を踏まえ、「アラビア語-日本語電子辞書」では「نبع」について注釈を付しておきたいと思います。

日付:2011年 1月 6日 木曜日
カテゴリ:アラビア語.

كتب إلكترونية

今話題の電子書籍ですが、「كتب إلكترونية」という表現が「アラビア語-日本語電子辞書」では登録されていませんでした。   昨年末の報道によれば、米電子書籍標準化団体である「国際電子出版フォーラム(IDPF)」の電子書籍の閲覧方式「EPUB(イーパブ)」が本年5月のバージョン3.0で日本語に正式対応することになり、縦書きやルビ表記等が出来ることになるようです。また、右バージョンでは、Right to Left言語のアラビア語やヘブライ語にも対応するようです。   今まで電子書籍の利用にあまり関心がなかったのですが、アラビア語と聞いて、少し関心度が高まりました。  

日付:2011年 1月 5日 水曜日
カテゴリ:アラビア語.

本年の辞書の編集方針

年始に方針を定めても、途中で軌道修正する可能性がありますので、方針の明確化は止めておこうと思いますが、本年も引き続き様々な分野で使われる単語や表現の収録に努めたいと思います。昨年実現できなかった文法事項の充実、すなわち、本「アラビア語-日本語電子辞書」を利用頂くと、概ねのアラビア語文法は分かるという電子文法書化についても少しずつ進めていきたいというのが、漠然とした方針となりそうです。

日付:2011年 1月 5日 水曜日
カテゴリ:アラビア語.

كل عام وأنتم بخير

新年明けましておめでとうございます。   日本で元旦を迎えられている方も中東で元旦を迎えられている方もおられるのではないかと思います。   2011年が素晴らしい年になるようお祈りするとともに、本年も宜しくお願い致します。   

日付:2011年 1月 1日 土曜日
カテゴリ:アラビア語.

中級辞書Ver.3.80のアップロード

- アラビア語-日本語電子辞書データ更新報告 - 辞書名:中級辞書ver.3.80 辞書の説明:新規に100語の追加、約10語の既存入力語の訂正の実施。 特記事項:2010年の最終バージョンになります。

日付:2010年 12月 30日 木曜日
カテゴリ:アラビア語.

グランドピアノ購入記(3)

消音装置付きのピアノを買うと決めてからの機種選定は早かったように思います。   まず、ヤマハの消音装置付き(サイレント)ピアノです。 http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/grandpianos/silent/?mode=series   ヤマハのサイレントピアノのコンセプトは、「普段はアコースティックピアノとして使い、音が気になる時間になったら、ヘッドフォンを使う」というもの。ヤマハのセールスの方からも、「昼間は本物の音を出して、夜にはヘッドフォンで練習するという使い方」と説明を受けたのですが、普通の家では、昼間であれ夜であれ、近所迷惑になるので本物の音はなかなか出せないというのが一般的な事情ではないかと思います。サイレント時にヘッドフォンからしか音を出せないとなると、(ヘッドフォンをしない)普通の状態では耳から聞ける音はないことになってしまいます。誰かが弾いているときにはその音を共有したいし、自分が弾くときにも誰かに聞いてもらいたいということが出来なくなります。それについては、ヤマハのセールスの方は「スピーカーを外付けしたらいい」と言われたのですが、別途スピーカーを置くというのは、楽器との一体感に欠けるし、ピアノから線を出してスピーカーにつなぐのは見栄えの点からも好きになれませんでした。   その点、カワイの消音機能付きピアノには、スピーカーを内蔵した機種があります。 http://www.kawai.co.jp/piano/grand/gp_vanish/   カワイのスピーカー付き消音ピアノは、響板にスピーカーを設ける方式で、スピーカーは下図のように設置されます。 (画像は、http://www.kawai.co.jp/piano/grand/gp_vanish/#anytime_2 より。クリックで拡大。)   ある楽器店の方から、「響板スピーカーについては賛否両論あって、消音時は素晴らしい効果を発揮するが、本物の音で弾く場合には、響板にスピーカーを取り付けているのだから、響板自体に何の影響もないという訳ではないだろう」と、また別の楽器店の方からは、「響板スピーカーはカワイの特許製品なので、ヤマハが響板スピーカーを実装することは当面出来ない」という話を聞きました。(前者の話に関しては、http://omotesando.blog.kawai.co.jp/e855.html を参照下さい。響板に直接ネジ等でスピーカーを取り付けることはないようです。)   また、両社の消音システムについては、以下のような技術的な比較が出来ます。 (1)センサー(ハンマー部) ヤマハ:鍵盤読み取り方式非接触型光センサー(2点) カワイ:ハンマー読み取り方式非接触型光センサー(3点) (2)消音方式 ヤマハ:ハンマーシャンクストッパー方式 カワイ:ハンマーシャンクストッパー方式 (3)最大同時発音数 ヤマハ:64音(ステレオ時32音) カワイ:192音(ステレオ時96音) (4)音色数 ヤマハ:10音 カワイ:22音 (5)ピアノ音源 ヤマハ:コンサートグランドCFⅢS カワイ:フルコンサートグランドEX   消音システムとしての一番の違いは、鍵盤読み取り式かハンマー読み取り方式かということですが、それぞれの方式による鍵盤タッチの違いについては、ヤマハとカワイの両方の消音ピアノが置いてある楽器店を訪ねることができなかったので、なんとも言いようがありません。いずれのタッチもアコースティックのタッチとは変わらないように思えました。また、ヤマハのピアノの鍵盤タッチの方がやや軽いようにも思えましたが、これは機種による違いというよりも個体差の違いなのかもしれませんので、あまり参考になる話ではないです。   鍵盤タッチについてのヤマハの説明が「消音時のタッチ感はアコースティック演奏時とほとんど同じ」となっているのに対して、カワイは「消音時でも通常時に近いタッチ感を実現した」となっており、更に、「技術開発戦略室 ANYTIME X開発チーム」から「カワイの基本的な消音機構は、ANYTIME Xアップライトピアノがベースになっているが、新設計のセンサー機構や、止音機構の剛性向上、ハンマーシャンクが直接当たるクッション部分見直しといった改善の積み重ねにより、消音時/通常時のタッチ感の差を非常に小さくすることに成功した」と説明されています。鍵盤タッチを重視している自分としては、響板スピーカーで音を出せる点や最大同時発音数の多さから、消音システム全般に関してはカワイの方が技術的にやや優位にあるのではないかと考えた次第です。    こういう訳で、カワイの消音装置付きの廉価板であるGE-30GATX-fを購入することにしました。   購入記最終回は、GE-30GATX-fの使用感の報告として終わりにしたいと思います(続く)。

日付:2010年 12月 29日 水曜日
カテゴリ:音楽+α.

遠近両用のコンタクトレンズ

遠近両用というと聞こえが良いですが、老眼用ということです。若い頃にコンタクトレンズを装用し始めた世代が、老眼になり始めたので、最近、酸素透過性の高い新素材(シリコンハイドロゲル)を利用した遠近両用のソフトコンタクトレンズが、レンズの長期使用者の間で注目を集めているようです。   昨年末頃についに老眼が来て、近くの小さい字が見づらくなったので、今年に入りコンタクトを遠近両用に切り替えました。現在のところ、新素材を使った遠近両用のコンタクトレンズは、 http://www.bausch.co.jp/medalist/premier/multifocal.html http://www.airoptix.jp/mf/ の2種類が発売されています。 米国では、 http://www.acuvue.ca/site_en/acuvue_oasys_presbyopia.htm が発売されていますが、日本での販売は未だ(ネットの輸入業者を通じた購入は可)のようです。   遠近両用のレンズの処方は、度数(パワー)と加入度数(遠用度数と近用度数の差)の組み合わせがポイントですが、コンタクトの場合は加入度数に多くの選択肢がない(上記ボシュロム製では、+1.5と2.5の2種類、チバビジョン製では+1.0と2.0の2種類)ので、眼鏡に比べると合わせるのはより難しいのではないかと思います。自分の場合、加入度数は低いので、チバビジョンの製品の方が今のところは合っているようです。   さて、「 アラビア語-日本語電子辞書」には、これまでに「近視」、「遠視」、「乱視」は登録していましたが、「老視(老眼)」は登録していなかったので、本日登録しておきました。因みに、「遠近両用ソフトコンタクトレンズ」のアラビア語訳は、「عدسات لاصقة لينة لطول النظر الشيخوخي」となるようです。

日付:2010年 12月 27日 月曜日
カテゴリ:アラビア語.

備忘録(2)

ちょっと前の話になりますが、「アラビア語-日本語電子辞書データ」のサイトは、2003年12-2号の「週刊アスキー」(株式会社アスキー)で、取り上げられたことがあります。   「週刊アスキー」が話題としてアラビア語を取り上げることなど極めて希な話であり、そこでこのサイトが紹介されたのは光栄なことですので、備忘録としてここへ置いておきます。     

日付:2010年 12月 23日 木曜日
カテゴリ:アラビア語.

تسريبات

イラクの新政権樹立の報道で、BBC Arabic TVの現地特派員が、  「التسريبات تقول ـ ـ ـ」、「هناك تسريبات أخري ـ ـ ـ」、「هناك عدة تسريبات ـ ـ ـ」...と 「تسريبات」という語を繰り返して使っていたのが耳に残りました。   「تسريب」の複数形は未登録だったので、登録しておきました。意味としては、「漏れ聞こえてくる話」とか「漏れ伝えられるところ」というところでしょうか。レポーターが使うには便利な単語だと思います。

日付:2010年 12月 22日 水曜日
カテゴリ:アラビア語.

مُثلي

昨日のBBC Arabic TV で、米上院議会が同性愛者が軍務に就くことを禁じた規定を撤廃する法案を賛成多数で可決したニュースを報じていました。そのニュースの字幕タイトルは、「مجلس الشيوخ يقر إلغاء قانون يفرض على المثليين إخفاء ميولهم الجنسية 」で、その際に使われていた「同性愛者」を意味する「مثلي」が、本「アラビア語-日本語電子辞書」に登録されていなかったので、登録しておきました。   なお、「HANS WEHR」の辞書では、この語の発音を「مِثلي」と表記していますが、BBCのアナウンサーは「مُثلي」と発音していたので、念のため様々な関連サイトを調べたところ、アナウンサーの発音(すなわち、「م」の母音がu音)が現在一般的に使われている発音ではないかと思われましたので、その発音で登録しておきました。   「同性愛者」に相当するアラビア語は他にもいくつかありますが、この「مثلي」という語がマスメディア等で用いられる一般的な語と思われます。やや軽蔑的な意味合いでは、「أحرار الجنس」(複数形)と表現され、英語の「queers」と同様の語感を持つ表現になるようです。

日付:2010年 12月 21日 火曜日
カテゴリ:アラビア語.